【就活生 Q&A】よくある質問 一問一答 ②

就活生Q&A

ここでは お問い合わせフォームよりいただいた質問” について、就活生の方から聞かれることの多い質問を個人的な回答としてQ&A形式でお答えします!

どんな質問があるのか、さっそく見ていきましょう!

  1. 就活によくある質問にお答えします!
    1. Q.志望動機を話すときは、夢のようなものを話すべきか実務に沿ったことを話すべきかどちらがいいですか?
    2. Q.現在業界を絞らず見ているのですが、見ている業界を聞かれた時に素直に絞ってません、と答えてもよろしいのでしょうか?
    3. Q.オンライン面接を自宅で受ける際に、生活音(電車の落ちなど)が気になる場合は学校など静かなところがいいでしょうか?
    4. Q.インターンをキャンセルすると、本選考に影響するのでしょう?
    5. Q.学歴フィルターは存在すると思って就職活動を取り組んだ方がよいでしょうか?
    6. Q.1時間を予定していた面接が30分で終わった場合、不合格の確率の方が高いのでしょうか?
    7. Q.土日出勤は滅多にないと説明会で言っていた企業から土曜日に面接日の案内メールが届いた場合、休日出社しているブラック企業ですか?
    8. Q.親が働いている同じ会社や同業に就職する場合、そのことを伝える必要性や敬遠されたりすることはありますか?
    9. Q.ESの剽窃診断機能はどれくらいコピーしてると判断されたら落とされるものなのでしょうか?
    10. Q.ESの提出でメールに添付する場合、ファイル名は「名前_エントリーシート」のように変えた方が良いのか、そのままのファイル名かどちらがいいでしょうか?
    11. Q.面接の逆質問では、どういった質問が熱意込められていると感じられるのでしょうか?
  2. さいごに

就活によくある質問にお答えします!

Q.志望動機を話すときは、夢のようなものを話すべきか実務に沿ったことを話すべきかどちらがいいですか?

率直にとてもいい着眼点だなと思いました!

結論としては両方とも話なすといいと思います。入社後はこういう仕事(営業職)をしたいですし、そして将来的には是非、こういったことを実現したい(夢)です。という言い方でや将来はこういう夢があります。そのためにまずは御社でこういう仕事をしたいです。などの順序にしてもいいかと思います。

Q.現在業界を絞らず見ているのですが、見ている業界を聞かれた時に素直に絞ってません、と答えてもよろしいのでしょうか?

絞っていなくても問題ないと思いますし、そのように素直に答えていいかと思います。業界を絞らなければいけないわけではないので。

「なぜ絞っていないのか?」「どういう軸で企業を選んでいるのか?」など聞かれる可能性はありますが、しっかりと自分なりの理由を話せることが大事になると思うので、その点は準備しておくといいかと思います。

Q.オンライン面接を自宅で受ける際に、生活音(電車の落ちなど)が気になる場合は学校など静かなところがいいでしょうか?

程度にもよりますが、最近のオンライン会議ツールは人の声以外の周辺音を消してくれるので、あまり気にしなくてもいいかもしれないですね。

友人とかとWeb会議をしてみて気になるかどうかを聞いてみたらどうでしょうか?

その状態でも気になるような音が入ってしまうのであれば気をつけてもいいかと思います。

Q.インターンをキャンセルすると、本選考に影響するのでしょう?

それは企業によるとしか言えないところではありますね。

もちろん、企業としてはインターンの参加有無にかかわらず優秀な人は採用したいと考えると思うので、そこまで大きな影響はないかと思います。

一方で、インターンの参加を重視する企業、つまり企業理解や志望度を重視する企業であれば、やや影響はあるのかもしれませんね。

いずれにしても参加辞退の連絡は丁寧に行ってもらえるといいかと思います。

Q.学歴フィルターは存在すると思って就職活動を取り組んだ方がよいでしょうか?

それは企業によるとしか言えないところではありますね。

私の肌感覚ではありますが、学歴フィルターは7割以上の会社で存在するとか感じていますし、高学歴の学生に優秀な人が多いということは承知の事実であるかと思います。

しかし、高学歴の人しか社会人として活躍できないかと言われると全くそんなことはないので、緩くはあれどガチガチに学歴フィルターをかける企業は少数派だと思いますね。

学生さんの視点からすると、もうその大学に所属している1人の学生として扱われるので、気にしてもどうしようもないこととして、気にせず受ける方が気楽かと思います。

Q.1時間を予定していた面接が30分で終わった場合、不合格の確率の方が高いのでしょうか?

必ずしもそうとは言えないですね。

面接官は「合否をつけるのに十分な材料がそろった」と思えば面接を終えられるので、逆に早々に合格の評価をつけられた可能性もあります。

逆に初めは緊張などもあるかと思うので、明らかに会話がかみ合わない場合などでも、どこか良い点はないかと探すと思うので、極端に短く見限られることは少ないと思います。

Q.土日出勤は滅多にないと説明会で言っていた企業から土曜日に面接日の案内メールが届いた場合、休日出社しているブラック企業ですか?

業界によってある繁忙期が新卒採用をしている人事としては3月前後になるので、休日出勤してる可能性は普通にあるのでブラックとは言い切れないと思います。

特に新卒採用は繁忙期に集中して超激務になることも多いので、普段土日出勤が少ない企業でも土日出勤しているケースがかなり多いでしょうね。

私だったら「人事の人、頑張ってるんだなぁ!」と思ってしまいますが、それをどう捉えるかは確かに人それぞれかと思いますね。

Q.親が働いている同じ会社や同業に就職する場合、そのことを伝える必要性や敬遠されたりすることはありますか?

親御さんがその会社(もしくは同業)に勤務しているという事実は絶対に伝えなければいけないというわけではありませんが、隠す必要がある事柄でもないかと思います。

その事実自体が選考に大きく影響を与えることは滅多にないかと思いますし、親御さんのお仕事やその姿に好感をもっていたことなどが志望の理由にあるなら、正直に言ったほうが想いは伝わるでしょう。

ちなみにたまに「社員の親族は採用しない」という方針の会社もあるので、そういった事情は勤務されている親御さんが一番よくご存知かと思いますので、聞いてみるとよいかと思います。

Q.ESの剽窃診断機能はどれくらいコピーしてると判断されたら落とされるものなのでしょうか?

一般的には「丸パクリ」など、エピソードが明らかに剽窃でなければ、そこまで気にされなくても大丈夫です。

表現自体が似通ってくるのはある程度仕方ないことなので、そのあたりは許容することが多いと思います。

もちろん診断ソフトでアウトにならなかったとしても内容が稚拙、もしくは明らかに借り物のような文章だったら評価は厳しくなりますし、怪しいと思ったら面接で詳しく聞かれる…といったことは当然あるので想定は必要になりますね。

Q.ESの提出でメールに添付する場合、ファイル名は「名前_エントリーシート」のように変えた方が良いのか、そのままのファイル名かどちらがいいでしょうか?

どちらでも大丈夫だと思います。

「ファイル名を変えないで」という指定が無いのであれば「名前_エントリーシート」のようにして頂いた方が受け手としては分かりやすいなと個人的には思います。

Q.面接の逆質問では、どういった質問が熱意込められていると感じられるのでしょうか?

大手、外資含めいろんな企業の人事や採用責任者とよくその話をしますが、就活界隈でやたら話題になるのに反して逆質問の内容で評価を変えることはほとんどありません(評価の基準、項目に最初から入れていない企業も多いです)。

基本的に企業側は相互理解を深めミスマッチを防ぐため、言い足りない、聞き足りないことがないか確認するために逆質問の時間を設けています。

そのため、アピールするために何を聞くか考えるというよりは、働く当事者になるにあたって本当に知りたいことを純粋に聞いていただく、伝えきれなかった内容や想いを伝えるといったほうが、企業側の意図に沿っている、誠実にその場に臨んでいるというふうに受け取られると思いますね。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

個人的な回答となってはしましますが、学生の方からいただいた質問にお答えさせていただいています。

お問い合わせフォームよりいただいた質問につきましては、その都度回答させていただき、一定数溜まった質問については、一部今回のような記事にて回答まとめとさせていただいています。

就職活動における質問については、どんなに些細なことでもお答えしていますので、お気軽にご連絡くださいね!

それでは今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました